ホイールサイズについて

ランクル200のホイールサイズについて

ランクル200のホイールサイズについて注意するポイントをを紹介します。

日本は、ランドクルーザーの人気が高いです。

 

ランドクルーザーは、世界で最も有名なSUVのひとつです。

 

SUVとは、自動車の形態で、スポーツ用の多目的に使える車という意味です。

 

高級な装備を持つステーションワゴンが有名です。

 

現在のステーションワゴンは、V型8気筒エンジンを搭載したランドクルーザー200で、略してランクル200とも呼ばれています。

 

200系は、それまでのランドクルーザーの走破性を踏襲し、しかも内外装が豪華なのが特徴です。

 

2015年に2度目のマイナーチェンジを行っており、デザインが一新されています。

 

フロント全体の立体感が高まり、アルミホイールもデザインが変わっています。

 

色も、9色に増えています。
また、安全性も強化されており、走行者対応衝突回避支援パッケージを採用しています。

 

予防安全アセスメントでは、46点満点で満点という最高評価を獲得しています。

 

最高評価の獲得は、国産大型SUVで初めてです。

 

ランドクルーザーのタイヤを交換する時に、ホイールの交換も行う人が多いです。

 

ランクル200の場合、純正の部品としてホイールサイズが最大20インチのものが付いています。

 

しかし、デザインが気に入らない人もいます。

 

そのため、好みのアルミホイールに変える人も多いです。

 

ただ、ホイールを変換するには、さまざまな制約があるので注意が必要です。

 

知識がない場合は、タイヤショップなどのプロに任せて、適切なマッチングを依頼するといいです。

 

マジやばい!査定前に知らなきゃ損する衝撃の事実!?

↓  ↓  ↓

ランクル査定前の必読情報