車買取査定サイトの特徴と査定の流れ

車買取査定サイトの特徴とランクル200査定の流れ

中古車の買取査定サイトの特徴は、一度の簡単な手続きだけでまとめて複数の買取業者から査定してもらうことができる便利なサイトです。

 

複数の買取業者からまとめて査定してもらうことで、一番高値で買い取ってくれる業者を選ぶことができるので、買取相場よりも高値で買い取ってもらえることが多いのが魅力です。

 

たとえば、人気の本格SUVランクル200の買取を買取査定サイトを使って行う場合、まず車種、年式、走行距離など指定されたフォームに従って売りたいランクル200の情報を記載していきます。

 

1分もあれば終了してしまうような簡単な記入事項ばかりです。

 

次に住所や連絡先など個人情報を記載します。個人情報を記載することに抵抗感があるかもしれませんが、住所(郵便番号だけでOKのサイトもある)をもとに、お近くの買取業者が査定してくれるので必須項目です。

 

必要事項をすべて記載した後は送信します。

 

すると、すぐに買取業者からの見積もりがメールで届けられます。

 

現在の買取相場を知りたいだけの場合は、ここで終了することもできます。

 

しかし、本気で売りたい場合は次のステップに進まなければなりません。

 

というのは、見積もりメールでの査定は仮査定のようなもので、本査定は実際にランクル200を見ながらになるからです。

 

通常、出張査定が行われることになりますが、出張査定の依頼を自分からしなくても、買取業者のほうから電話がかかって来ることが多いです。

 

それぞれの買取業者の査定日時がダブらないように気を付けながら、査定日時を調整していきます。

 

出張査定では、ボディのキズやエンジンルーム、下回りなど、通常の査定と同様に丹念にチャックされ、査定額が提示されます。

 

メールでの査定額よりも若干色を付けてくれる場合が多いようですが、複数の買取業者が競合する形になりますので、最も高い査定額をつけないと買い取ることができません。

 

そのため互いの査定額を意識しつつ、どんどん査定額がつり上がっていくことも少なくありません。

 

ランクル200のような人気車種はその可能性が高いでしょう。

 

マジやばい!査定前に知らなきゃ損する衝撃の事実!?

↓  ↓  ↓

ランクル査定前の必読情報